生井俊の目線。

ikui.exblog.jp
ブログトップ

注文書と収入印紙。

f0081293_931781.jpg

注文書に貼る収入印紙の金額って、いくらだろう。
いつも、そんなことを思う。

仕事の契約では、注文書と請書の取り交わしは一般的とはいえ、執筆業で個人事業主なので戸惑うことが多い。

仕事を請ける方が印紙代を負担することが多く、たまに先方が収入印紙を貼ってくださっている場合もある。このあたりの取り決めはないのだろうか?

印紙代は契約金額によっても変わり、
1万円以下は非課税。
1万円超え100万円以下が、200円。
100万円超え200万円以下が、400円。

などとなっている。
※あくまでも、ライティングなどを請け負う注文書の話で、商品の売買などの注文書には収入印紙は不要。また、請書のない注文書も同じ。

ちなみに、印紙代は必要経費に計上することができる。
きちんと消印し(割印ではないのね)、ホッと一息。

口約束が一般的な業界だけに、注文書を書くと、
責任感というスイッチがより一層強く押される。
[PR]
by ikushun | 2008-03-07 09:31 | 仕事 | Comments(0)

著書『高校生でもプロ意識が生まれる ディズニーランド 3つの教育コンセプト』『本当にあった ホテルの素敵なサービス物語』ほか。連絡先:ikuishun@gmail.com


by ikushun