生井俊の目線。

ikui.exblog.jp
ブログトップ

支配からの卒業。

f0081293_111491.jpg

故尾崎豊はうまい表現を考えたもので。支配されていたわけではないのだが、きょうは教えていた高校の卒業式。

教え子はもういない。お世話になった先生たちも巣立つ。

高校に支配されることが嫌で、高校を辞めたボク。

その、嫌だった高校の教壇に立っていた日々。悩みも多かったけど、それ以上に楽しいことがたくさんあった。

教えるということは、誰よりも先に自分が教わることなのだときづかされたある日。教育の深さを知る。

「あなたが教えられる技術とはなんですか」と、ドトールコーヒーの鳥羽創業社長(当時)に問われて即答できない自分がいた。

技術なんてない。経験したこと、生きざまを伝えることしかできない。今なら、そう答える。

この晴れわたる日に卒業おめでとう。人生は続いていく。そのなかで、節目は大切だ。
[PR]
by ikushun | 2008-03-07 11:01 | 仕事 | Comments(0)

著書『高校生でもプロ意識が生まれる ディズニーランド 3つの教育コンセプト』『本当にあった ホテルの素敵なサービス物語』ほか。連絡先:ikuishun@gmail.com


by ikushun