生井俊の目線。

ikui.exblog.jp
ブログトップ

東京ディズニーランドホテルのルームサービス。

東京ディズニーランドホテル(TDH)のルームサービスに関して、情報が少ない。
理由は簡単。
「高い」からだ。

一流ホテルのルームサービス。
ただでさえ高いホテルのレストランなどよりさらに2割程度高い料金設定。
ディズニーランドホテルのルームサービス。
一流ホテルのルームサービスと比べ、さらに1~2割高い。

朝食であれば、
ブレックファストメニューにあるのは、
「マジック」と「ファンタジー」の2種類で、4000円と3200円だ。
誰が、このメニューを頼めるというのか?

アラカルトなし。
家族4人がマジックを頼めば、朝から1万5000円オーバーの食事。
いかがなものか。

ほかにも理由がある。
ディズニーランドやディズニーシーにパークで夕飯を食べる人が多いだろうし、
ホテルでディナーと考える方なら、
フュージョンの「CANNA」(カンナ)をすでに予約していることだろう。

ルームサービスの内容について、いくつか紹介したい。
ブレックファストは、午前0時までにドアノブにメニューをかけておく。
希望の食事時間は、7:00~10:00までの30分刻み。

●ブレックファストメニューから
「マジック」4000円
1.ジュース(オレンジ、グレープフルーツからのチョイス。カッコ内は以下同)
2.グリーンサラダ(フレンチ、サウザンアイランド、和風ドレッシング)
3.ブレッドまたはパンケーキ(ブレッド3種、パンケーキ<メイプルシロップ、ハニー>)
4.つけ合わせ(ベーコン、ハム、ソーセージ)
5.玉子料理(スクランブルエッグ、目玉焼き、プレーン、チーズオムレツ、ボイルドエッグ<かため、やわらかめ>)
6.お飲み物(コーヒー、同カフェインレス、カフェラテ、紅茶<レモン、ミルク>、ミルク<ホット、アイス>
7.ヨーグルトとフレッシュフルーツ

「ファンタジー」3200円
1.ジュース(オレンジ、グレープフルーツからのチョイス。カッコ内は以下同)
2.フルーツまたはサラダ(フレッシュフルーツ、グリーンサラダ<フレンチ、サウザンアイランド、和風ドレッシング>)
3.パンケーキまたはワッフル(パンケーキ<メイプルシロップ、ハニー>、ワッフル<同>)
4.つけ合わせ(ベーコン、ハム、ソーセージ)
5.お飲み物(コーヒー、同カフェインレス、カフェラテ、紅茶<レモン、ミルク>、ミルク<ホット、アイス>


マジックでは量多すぎるし、玉子料理のはずれたファンタジーでは魅力が半減。
そう感じて、注文はしていない。

こういう時は、ホテル内にある24時間営業の
「ルッキンググラス・ギフト」(デイリーヤマザキ系コンビニ)が役立つ。
夜は売り切れが目立つが、朝は潤っている。
宿泊費で5万、10万とかかる以上、そうでなくては、困るだろう。


ディナータイムは、コースメニューを頼むのがよさそう。
確か、7~8000円するのだが、ほかのメニューが高すぎる。

正式表記ではないかもしれないが、いただいたものと、その値段をいくつか。

●カツ重 2600円(普通のカツ丼。重には入っているが)
●テンダーロインステーキ 4500円(焼き方は聞かれる)
●うどんセット(子ども向け) 1900円
●カツサンド 2800円(ソースでなく、なぜかミソ味)


どう考えても、他ホテルよりも1品が500円~1000円は高いよなあ。
味もごくごく普通で…。

でも、結果的に、頼んで大満足なサービスが待っていた。

f0081293_21153869.jpg


ルームサービスは、女性2人でやってきた。
ボクはロビー付近にいて、連絡を受けた5分くらいあとに部屋へ戻る。
そこからさらに10分、セッティングにかかった印象。

遅い! そして、非効率!
ですが、その女性2人が、楽しそうにお話したり、
2歳、4歳のムスメたちのちょっかいにも適当に対応しつつ準備する。
うまいなあ。慣れてるなあ。

ディズニーランドホテルのエンターテインメントは、ルームサービスにある。
そう思ってもいいような内容。

忙しいのでしょうけど、準備完了後も、おそらく5分くらいムスメたちと遊んでくれ、
トータル20分前後の滞在だったかと。



ルームサービスを下げに来たとき。
これも女性2人で。

2歳のムスメが、ルームサービスキャストに後ろから近づいていき、
知らずに後ずさったキャストからヒップアタックをくらう「事件」発生。

ムスメが悪いのにもかかわらず、泣いたムスメに対して、
「おねえさん、笑顔がみたいなあ」と、
片付けよりも、子ども対応優先。

そこでまた、5分くらい余計に滞在。

ボクが対応を受けた中で、
もしかしたら、ルームサービスが一番かも。
----
※検索エンジンでこのページへ直接来られた方へ。
東京ディズニーランドホテルについてのブログ記事は、
このリンクからまとめて見ることができます。
[PR]
by ikushun | 2008-07-23 20:10 | ディズニーランドホテル

著書『高校生でもプロ意識が生まれる ディズニーランド 3つの教育コンセプト』『本当にあった ホテルの素敵なサービス物語』ほか。連絡先:ikuishun@gmail.com


by ikushun