生井俊の目線。

ikui.exblog.jp
ブログトップ

カテゴリ:IT( 1 )

光回線(FTTH)で、NTT東日本の「ひかり電話」(Bフレッツ)を使っている。
たまに、ファームウエアをバージョンアップする必要があり。
そのやり方を毎回忘れてしまうので、リマインダとして記す。

受話器を持ち上げたときに、
いつもの「ツー」(「プー」)という音の前に、
「ピーピーピーピー」(「プープープープー」)と高めの音が4回聞こえる場合。
→ファームウエアのバージョンアップが必要。

<解消方法(バージョンアップ方法)>
1、通話状態から「*」「*」「*」「1」「1」(***11)とプッシュ。
2、成功したら 「ププ」という音が(繰り返し)返ってくるので、そのまま電話を切る。
3、3分待つ。どうせなら、カップラーメンでも作ってみる。


※成功すれば「ピーピーピーピー」がならなくなる。
※バージョンアップ中(約3分間)は、ネットもつながらない。

ファームウエアとは、通信機器に入っているソフトウエアのこと。むかしの電話機と違って、障害対応(いわば製品不良、バグ)の修正や最新の機能をネットワーク経由で送信し、追加修正することができるため、このような対応<バージョンアップ>が必要になる。
[PR]
by ikushun | 2007-12-22 18:34 | IT | Comments(0)

著書『高校生でもプロ意識が生まれる ディズニーランド 3つの教育コンセプト』『本当にあった ホテルの素敵なサービス物語』ほか。連絡先:ikuishun@gmail.com


by ikushun