生井俊の目線。

ikui.exblog.jp
ブログトップ

<   2013年 07月 ( 1 )   > この月の画像一覧

7月の出来事。

日々が旅である。
行き交う人たちもまた、旅人なのかもしれない。

7月は濃い時間で、今年の下期もいいスタートになった。

福島では、ホスピタル・クラウンの第一人者Kちゃん(大棟耕介さん)と一緒に。
f0081293_19145884.jpg


大棟さんは、ホスピタル・クラウンとしての活動を「美しい義務感」と呼ぶ、全力の活動。暗闇にいるこどもたちに、かすかな光を届けている。

続いて、さだまさし、4000回記念のコンサート、武道館。
f0081293_19145881.jpg


雨になった。ほぼリクエストで進行、23歳の女性からは「償い」のリクエストが。大いに泣いたし、つながりも感じた時間。まっさん、ありがとう。そして、通過点かもしれないけど、おめでとう。

まさかの展開もあった。神奈川県看護協会、横浜南共済病院での講演、日総研のセミナーなど印象に残ったものも多いが、やはり魂が震えたのは古巣リコー(リコージャパン)の講演に招かれたこと。
f0081293_19145821.jpg


リコーを卒業(中退?)してから13年が経つが、これほどうれしいことはない。少しでも、いい職場、人間関係づくりにお役立ちできたのなら、なにより。東風上くん、山品さん、ありがとうございます。

再会でいえば、ホンダでエアバッグをつくった小林三郎さんの講演を久しぶりに拝聴。
「バカヤロー!」「出て行け!」連発だが、その根底には愛がある。イノベーションは、若者にしかできない。ごもっとも。

うれしい出逢いは、田坂広志さん。
念願の田坂塾に参加。真剣勝負、一期一会で話を聞く意義を学ぶ。ステージを取り囲む経営者に臆することなく、聞く姿勢を叱る。この模様、公開されないと思ったが、YouTubeにアップされた。48分の叱り、諭す時間。ぜひ共有したい。
http://www.youtube.com/watch?v=WxxCvfUyUXk

名古屋の介護施設・ほほえみでは、「あるけるデイサービス」がオープン。食事コーナーも近隣の方でにぎわっている。時代は変わりつつある。

主宰する勉強会・センスの学校では、東京ステーションホテルを見学。総支配人の藤崎斉さん、チーフコンシェルジュの森マリーアントワネットさんから、学びを得る。伝統を受け止め、リノベートしたホテルで、感性が磨かれた。

そして、8月。
アンコール企画「わもん白帯心徒塾」を8/6夜に、晴香葉子さんを招いての勉強会を8/21昼に予定。ぜひ、時間を共有しましょう。

いつも応援ありがとうございます。
いい夏に!
[PR]
by ikushun | 2013-07-31 19:14 | 仕事 | Comments(0)

著書『高校生でもプロ意識が生まれる ディズニーランド 3つの教育コンセプト』『本当にあった ホテルの素敵なサービス物語』ほか。連絡先:ikuishun@gmail.com


by ikushun