生井俊の目線。

ikui.exblog.jp
ブログトップ

<   2013年 09月 ( 6 )   > この月の画像一覧

三鷹市の講演へ。

f0081293_100876.jpg

f0081293_100848.jpg


三鷹市の講演へ。
4年連続でお招きいただくと、ホームに帰ってきた感覚すらある。

継続してお招きいただけること。これが、ひとつのバロメーターになっている。

快晴。
きょうは、子育て世代のお母さんたちに、ディズニーに繰り返し行きたくなる仕組みや仕掛けをお話します。遠い世界の話ではなく、子育てや実生活につなげます。

☆生井 俊☆
[PR]
by ikushun | 2013-09-27 10:00 | 仕事 | Comments(0)

沖縄と声楽レッスンと。

f0081293_103389.jpg

f0081293_103360.jpg

f0081293_103394.jpg


話し方講座は世の中にたくさんあるけど、聞き方はそうそうない。

こころの声まで聞こえてしまうのが、わもんの聞き方。

そのわもんの学びのひとつに、声楽レッスンがある。なぜ声楽? そして、なんで沖縄? という疑問もあるが、突き抜けた感覚をつかむ。これ、大きいな。

沖縄で見た風景はこんな感じ。
海、見たかったな!

また来るよ、沖縄。

☆生井 俊☆
[PR]
by ikushun | 2013-09-26 10:03 | 趣味 | Comments(0)
f0081293_10101518.jpg


月1開催、生井俊が人生で影響を受けた師を招いての勉強会、センスの学校。

9月30日(月)は、大阪からエグゼクティブコーチの小林芳子さんをお招きします。

テーマは、自己肯定感を高める。

研修でも、小林芳子さんに教えていただいたお互いを見つめるワークをしますが、いつも素晴らしい気づきをいただきます。ぜひ、あなたともこの時間を共有したく、ご案内しています。午後休をとって、来ませんか?

13:30から16:30、場所は武蔵小山です。
詳細は、メールでおたずねください。

ikuishun@gmail.com

☆生井 俊☆
[PR]
by ikushun | 2013-09-21 10:10 | 趣味 | Comments(0)

裁判員裁判へ。

f0081293_18565323.jpg

f0081293_18565333.jpg


裁判員に選ばれ、先週、今週と法廷にいました。守秘義務があり、任期中にご報告できませんでした。

選ばれる確率、1/5900とのこと。

人を裁くこと(※)に、抵抗がなかったわけではありません。
終わって、ホッとしています。

違法薬物の密売という重大事件でしたが、私が思う凶悪犯罪とはちがったので、その点では、精神的なショックは少なかったかもしれません。

裁判官、弁護士、検察の仕事があり、人や平和が守られているのだと再認識しました。一方で、裁判員裁判や裁判のあり方について、もっと良くなると思ったのも事実です。

記者会見では、突っ込んだ内容がありませんでしたが、この件、改めてお話したいと思っています。

※正確には、罪を裁くのが、法廷です。
 また、取材も実名でお受けしています。

☆生井 俊☆
[PR]
by ikushun | 2013-09-20 18:56 | 趣味 | Comments(0)

ミラコスタから。

f0081293_16481383.jpg

f0081293_16481371.jpg

f0081293_16481331.jpg


きょうは、予定がキャンセルになり、ディズニーフリークの案内で、ランドホテルとミラコスタへ。ディズニーシーのショーを見てます。

いろんな楽しみ方がありますね!

☆生井 俊☆
[PR]
by ikushun | 2013-09-12 16:48 | 趣味 | Comments(0)
f0081293_1214625.jpg

f0081293_1214646.jpg

f0081293_1214692.jpg

f0081293_121465.jpg


湖山医療福祉グループ中部地区、役職者研修を担当しました。久しぶりの一日、7時間の長丁場。

前泊で新富士。看護部長と事務のホープとが、迎えに来てくださった。

すし割烹で、会食。土瓶蒸しが出た。もう、そんな時期なのかと驚かされる。

話題は、ディズニーの教育手法について。教えることはかなり分解されていて、再現性が高い。つまり、誰がやっても同じ結果になるよう、工夫されている。そこをお伝えする。一度、病院内の作業手順を見つめ直してはいかがだろうか。

翌朝、研修会場につくと、演台の上でミッキー、ミニーの写真がお出迎え。控え室にもあった。そこまでやるかの、準備力。ディズニーも、準備を怠らず、徹底的にやりきる組織だと思う。

昼休み後、アシスタントの水谷響さんが、職場環境と印象管理について40分講義。ベクトルを合わせてアンサンブルを奏でていく大切さ、女性の職場なら悪い噂は流さず、いい噂は共有する仕組みづくりをと、具体例を挙げて説明。わかりやすい。

一日研修でお伝えしたのは、そのままでいいと自己を受け入れること、看護・介護現場で働く崇高さ、そして人に寄り添うこと。あたたかな気持ちを持ち帰ってくださったなら、なにより。

駅に送っていただくと、先回りしたスタッフが駅弁を抱えて待っていた。心配りを伝える側が、相手のあいさつや心配りの素晴らしさに負けた。もちろん、勝ち負けではないけど、徹底的にやられた。アシスタントの水谷さんも感動していた。

また、お目にかかれること、楽しみにしています!


☆生井 俊☆
[PR]
by ikushun | 2013-09-08 12:01 | 仕事 | Comments(0)

著書『高校生でもプロ意識が生まれる ディズニーランド 3つの教育コンセプト』『本当にあった ホテルの素敵なサービス物語』ほか。連絡先:ikuishun@gmail.com


by ikushun