生井俊の目線。

ikui.exblog.jp
ブログトップ

<   2013年 11月 ( 8 )   > この月の画像一覧

ANAで伊丹へ。

f0081293_14574587.jpg


久しぶりに、短距離をフライト。

京都・大阪・神戸の宿が全滅で、フライトに切り替えたらとれた。さすが、ANAの旅達。

あすは、神戸・岡本で、わもん入門塾。
聞く力を深めるとどう変わるのか。
共に、学びましょう!

☆生井 俊☆
[PR]
by ikushun | 2013-11-30 14:57 | 趣味 | Comments(0)
きょうは、富士山が、きれいに見えた。

f0081293_21252835.jpg


ふた月ぶりに新富士。

f0081293_21252872.jpg


富士市立中央病院の患者サービス向上委員会からお招きいただき、接遇研修を担当。

f0081293_21252880.jpg


200人の枠に、280人の希望があったそうで、ぎゅうぎゅうの中、スタートする。

聞く力が深まり、自己紹介も熱を帯びる。途中、休憩をはさむのだが、ものすごい集中力で休憩いらないといわれノンストップで講義。最後まで、ついてきてくださった。

研修後、来年度の打診が。
縁ある病院へ、何度も行きたいと思っているボクにとって、最高のオファー。
また、お目にかかれそうですね! 今からワクワクしています。

まずは、目の前の、今、ここ、から。
感謝いたします。
[PR]
by ikushun | 2013-11-28 21:25 | 仕事 | Comments(0)

久しぶりの実家。

f0081293_1645499.jpg


久しぶりに、南砂へ。

父のパソコンが、ネットワークにつながらなくなったというので、呼び出し。

最近お会いする方はイメージないかもしれないけど、ITの専門家として活動していた時期もあるし、リコー時代はネットワーク担当の営業だったりも。とにかく、IT好き。

仕事の話になり、「どこから仕事の依頼がくるのか」と。「今は、一度聞いてくださった方からの紹介」だと伝える。

ありがたい人生だと思う。

欲もあって、同じ病院や介護施設へ、2回、3回と繰り返し呼んでもらえるようになりたいとも。

父と、父の作品(水彩画)とパチリ。

☆生井 俊☆
[PR]
by ikushun | 2013-11-26 16:45 | 趣味 | Comments(0)
湖山医療福祉グループが年1回開催するこやまケア全国研究発表大会で基調講演をさせていただく。

f0081293_16263723.jpg


小さな声を拾い、しっかり応えていく素晴らしい組織で、彼女たちをねぎらいたいと前に立つ。

情熱の看護部長、太田さんからのお声がけ。ならばと、熱で伝えようと準備。

400人入る会場。ひとりの力では、まだまだエネルギー不足。参加者の覚悟が定まって、ようやく形になった。つかの間の時間、楽しんでくださったようだ。

今度は、全国の施設をまわれるといいな。
まずは、西日本からと、妄想中。

また、お会いしましょう!
[PR]
by ikushun | 2013-11-20 16:26 | 仕事 | Comments(0)
f0081293_16145792.jpg

f0081293_16145739.jpg

f0081293_16145791.jpg


まさか、こんな日が来るとは。

『課長 島耕作』シリーズを手がける弘兼憲史先生のサイン&握手会が、丸善丸の内本店であった。

以前は、『美味しんぼ』や『めぞん一刻』など、ずいぶんマンガを集めていたのだが、最近読むのは、『島耕作』シリーズだけになっていた。

島耕作は、世界の視点から「はたらく」をみつめることができるし、人として魅力的。なによりも、セクシーだ。

そんな、島耕作にあこがれつつ、突き抜けられない自分を感じながら、かれこれ20年以上の歳月が経った。

サイン会とはいえ、弘兼憲史先生と会話でき、写真を撮らせていただける至福の時間。弘兼先生の真摯なお姿に、久しぶりに魂が震えた。いつか、お目にかかりたいと思っていた。感謝しかない。

自分も、魂が震えるような密度の濃い人生を歩みたい。目の前を、一生懸命、生ききる。

☆生井 俊☆
[PR]
by ikushun | 2013-11-16 16:14 | 趣味 | Comments(0)
f0081293_1541633.jpg


これまで学んできた聞き方講座「わもん」の黒帯三段を、昨晩の大阪・聞くライブでちょうだいしました。応援に感謝いたします。

人のいのちを聞く、ガチ聞きを100名近くの前で披露しました。その姿を見て、感動したといわれ、聞くことが、聞き手、話し手を超えて、多くの人の心に伝わるのだと、あらためて感じました。

共立運送の大槻淳一さん、まどかさん、エグゼクティブコーチの小林芳子さんと、寺尾でちゃんこを食べ、京都へ移動。いつも出かける木屋町の半分庵でご飯ではなく、ひとり祝勝&反省会。

そして、きょう、半分庵のマスターが紹介してくれたみぶ操車場近く、uzuビバレッヂで、ひとりランチ。団地の一階にある、いやされるカフェ。

何気ない会話から、店主の菜穂さん(写真)が、本間正人先生を通じて、わもんと、聞く匠・やぶちゃんを知っているという。

世間は、せまい!
そして、繋がっている!
渦のように。

☆生井 俊☆
[PR]
by ikushun | 2013-11-12 15:41 | 趣味 | Comments(0)

常葉大学の講演会へ。

常葉学園文化講演会に招かれ、会場入り。

f0081293_17471529.jpg


大きな会場ですし、一般聴講可能なこの会。
ワタクシ、いつになく、緊張しております。

f0081293_17471514.jpg


用意された水やお茶、好きなものをお持ちくださいと、ここまでしてくださった。

f0081293_17471535.jpg


心潤す時間をお届けますね!

----

(追記)
古巣、リコージャパンから、支店長以下6人の参加をちょうだいする。
大変驚き、また、縁とは不思議なものだと感じる。

感謝!
[PR]
by ikushun | 2013-11-07 17:47 | 仕事 | Comments(0)

大阪府看護連盟へ。

三連休初日、11/2は大阪府看護連盟よりお招きいただき、2時間の講演。

f0081293_16475032.jpg


会場は、想定を超える100名以上の参加で満席。テーブルがなかった方、すみません!

人はいるだけであたたかいし、相手のために働いていればより輝く。意識の向け方を変えるだけで、気持ちの持ちようが変わる。

大阪ならではの熱気と笑いで、あっという間の2時間。質疑応答も、東京オリンピックの「お・も・な・な・し」についてどう思うかなど、面白いものだった。また、お会いしましょう!

支部長の原さんら、運営のみなさんには大変お世話になりました。
御礼まで。
[PR]
by ikushun | 2013-11-03 16:47 | 仕事 | Comments(0)

著書『高校生でもプロ意識が生まれる ディズニーランド 3つの教育コンセプト』『本当にあった ホテルの素敵なサービス物語』ほか。連絡先:ikuishun@gmail.com


by ikushun